王冠宝石の様なブラジルのコーヒーを見つける事は容易ではありません。南ミナス地区だけで他の殆どの国よりも多くのコーヒーを生産します。ミナスジェライス州は、コロンビアの総生産量に匹敵します。どこの生産国に於いてでも、本当の高品質コーヒーは稀なものです;大きな干し草の山から一本の針を探すようなものですが、ブラジルの干し草の山だけは他の回の山より小さく見えます。
ブラジルのグルメ・コーヒー・プロジェクトは、伝統的処理による最上のコーヒーに対する評価をより大きくし、輸入業者やロースターが最上のコーヒーに接し易くする事を目的とします。我々の使命は:生産者と消費者の双方の勝者を作る為、十分な量と十分な品質の一貫性を備え、世界のスペシャルティ市場に適する高品質のブラジル・コーヒーを生み出し販売する事にあります。
 エスプレッソに焦点。
 ブラジル・グルメ・プロジェクトは、当面、伝統的製法によるコーヒーに厳密に焦点を絞ります。ナチュラル(非水洗乾燥方式)及びパルプド・ナチュラル(チェリー外殺皮剥ぎ取り、非水洗乾燥方式)ブラジルコーヒーは、甘い後味を強調する優雅なエスプレッソの理想的ベースとなります。この様なコーヒーは、仄かな甘さと、しっかりとしたコクが残る事により、より高い香気と繊細なニュアンスを醸し出す投割を果たします。



トップへ戻る