>コーヒーの楽しみ方>Q&A




昨日買った珈琲が朝いつも通り香りも良く美味しかったのに、次の朝香りもなく苦いだけで同じ珈琲とは思えないのはどうしてでしょう。


珈琲の味が一日で変わってしまった、との事。まず考えられる事は?
(1) コーヒーの粉をペーパーフィルター等に用意した後、すぐにコーヒー粉を保存する事。
コーヒーは周りの臭いを吸収します。
朝、卵を焼いたり、トーストを焼いたり、特に油は大敵です。

(2) コーヒーの抽出器具(フィルターペーパー・計量スプーン・コーヒー保存容器も含む)、コーヒー茶碗等は、常に清潔にして下さい。

(3) 抽出のお湯を沸かし過ぎて煮詰まっていないか?

(4) お湯に油が浮いていないか?


以上の点に注意をしてみて下さい。


コーヒーメーカーのお湯の抽出口が白くなるのはどうしてですか?

コーヒーメーカーなどにミネラルウォーターを使用すると水道水よりカルシウム分が多い為、熱を加えると化学反応をおこして、白い結晶のようなものがパイプの内側に付着して水の流れを悪くします。(水道水を使用していても同じ現象がおきます)すると、ドライアップ(水の流れが悪いのに熱が加わる為、すぐに蒸発してシュッシュと音が鳴る)という現象を引き起こして終いには、抽出口からお湯が出なくなり壊れてしまいます。お湯の抽出口が白くなるのは結晶のようなものが付着していると考えられます。直ちに、コーヒーメーカー用洗浄剤(クエン酸など)を使用して洗浄して下さい。